成人式の前撮り

娘は、今年成人式を迎える学年です。
ただ、残念なことに小中学校を現在の家のエリアで出ていないので、成人式に参加しても面白くない状態です。
なので参加しないと言っています。
同じように地域の学校に行っていなかった私は、友人と成人を祝う会をしました。
そして、成人式に着物を着る事に、興味がなかったので、着物を作ったりしませんでした。
高価な着物を、数回着ることの為にお金を使うことに、そんな風潮に(バブル前の派手な時期でしたので)どうしても違和感がありました。
二十歳に着物を着なかったので、結婚式の時に散々言われて、母に想い残しの無いようにとお色直しに振り袖を作りました。一回しか着なかった着物が、実家にありました。
その時、二十歳は、節目で自分だけの物じゃないと思いましたが、自分の娘がその年齢を迎えるまであまり深く考えることもありませんでした。

娘と二十歳をどのように迎えるか話す中で、着物を着る話になり、高校の仲良し4人組で前撮りをすることになりました。
今日無事、写真を撮りました。そのままお泊り会をして、明日帰宅します。
スタジオで写真を撮って、そのあとでお庭の綺麗なところなので、いい天気で暑くはありましたが頑張って写真。
f0149924_20574319.jpg

みんなで後姿。
f0149924_2059680.jpg

其の後せっかくなのでお食事。
最後のケーキにお祝いの文字を入れてくれました。
f0149924_20595530.jpg

4人のうち3人がお母様、叔母様の着られた古い着物です。
それぞれに趣があって、綺麗でした。
着付けの方も、みんなが並んでとる写真があると言ったら、先ず入って着物と本人の顔を見てそれぞれに全く違う着付けとメイクをしてくれました。

朝から都内を車を出して、着物一式運んだ甲斐あって、みんな満足の一日です。
最後にレストランで、係の方がお花をくれたり、ケーキにも書いてくれたり、人生の区切りをいい形で迎えることが出来てよかったなと思います。

母も、みな、それぞれのお着物にそれぞれのお宅の想いがあり、きっとおばあちゃまたちも満足されるであろうと思います。
今回はあくまでも主役は、本人という事でお友達同士で集まりました。
先ずはこれだけしておけば、家族が納得、本人も後々困らないかなと。

私は着ものを着なかったことを、結構長い間言われて、結局結婚式で着物を作りましたので、こうした節目は、本人だけのものではないなと思い、その通りを娘と話し合いました。
娘はけれども、自分はどうもおばあちゃんたちと集まるとか、着物を着るだけとかは違う…と言う事でしたのでこんなお話に。
一緒にお話に載ってくれた、3人のお友達とそのご家族に感謝です。

着物、綺麗ですがやはり小物を揃えるだけでも手間、時間、お金がかかります。
それぞれのお母様が、こうして頑張ってくださったからこその会でしたし、今回こちらには、たまたま弟の友人が務めていたので、お泊りの面で、いろいろ便宜を図ってもらいました。
そうしためぐりあわせに感謝感謝です。
あまり、今どきの子供ではない、少し冷めた感じの娘とお友達ですが、今回はとてもにこやかにかわいらしくいい時間を過ごすことが出来ました。

後は、出来上がった写真を見て、焼き増しするものを決めて、できた焼き増しをおばあちゃんに配って完了。
出来る事はみんなしたので、みんなにっこりです。
カードの請求が怖いけどね。(笑)
娘よ、私は普段ケチでも、きちんとけじめはつけるんですよ。

美容室、写真室一体となって、4人の面倒を見てくださいました、
椿山荘のスタッフの皆様ありがとうございます。
E、Y,Aママ、大変でしたが、いい時間になってよかった。ありがとう。
一生の思い出になるねキット。

以下、自分の忘備録として、細かなことを書きます。
そうそう、この子は、何だか大柄の今どきの着物を嫌って、七五三も私の古いものを着ました。
(これは本断ちしてあるので成人になっても着られるようになっています。)
f0149924_21223580.jpg

小紋に近い古典柄です。これは私以上に似合っていると思いましたが、結婚するときに訳も分からず着た着物も、こんな風に生きて、着物も母も喜んでいます。
着物、高いな~と思っていましたが、大事にすれば長く長く使えるんですね。本当に。
今日は帰ってきて、陰干し中です。
足袋と裾よけは、水で洗ってからドライクリーニングです。
着物と襦袢は、陰干し後、汚れチェックして、乾燥菜剤を入れて畳みます。
あと10年くらい、彼女の正装として、何回か使えれば物としての本望ではないかと思います。

少しだけ娘の方が、背が高いのでその分裄が短いのでカメラを向けると肘を折って写ってくれています。
又、古いものなので、裏地の部分の赤が少し多く見えます。

以前、お母様の七五三の着物を仕立て直ししたことがありましたが、何回か染め直しをした跡がありました。
今では、そういうことはしないけれども、こうして長く使ってもらえると嬉しいなと思います。
そうそう、草履も古いものを鼻緒を直して履いています。
たまたま、着物と同じところで買ったので、直るかどうか聞きに行ったところ、同じメーカーの職人さんがその売り場に来ていて、すげ替えをして新品のように綺麗にしてくれました。
このときは、売り場の足袋を履いて、娘の足に合わせてすげ替えをしてくれましたので、今日もそう苦しくなく履いていました。

今回、下着類、襦袢、バッグ、髪飾りは新調しました。
襦袢は、2歳上の姉が、使っているうちに自分の振袖を切ってきたときに一緒に袖を切って使ってしまっていたので、新調しました。が、下着と言う襦袢の目的からいえば、これは新調して気持ちよく着られたのでよかったかなと思います。
前あきの服を着るとか、ブラは和装ブラをするとか、細かいことから指示しないとわからない着物のこと、でも着てみると綺麗にしていただいて、とても嬉しかったようでとてもいい笑顔でした。

長い文章におつきあいいただきありがとうございました。
Commented by kyoko2304 at 2013-09-15 09:39
むーさんおはようございます。kyokoです^^
前撮り、お疲れ様でした。+おめでとうございます♪
前撮りといっても、本番といってもいいんでしょうね。
椿山荘のお庭は本当に素敵ですが、
お着物が素敵ですね!
すごく良い写真です!
隠れてるけどとーってもいい笑顔なんだろな。
あー、私も娘の七五三の写真を出して見比べようかな、と思いました。
総柄の立派なお着物での結婚式のむーさんも見てみたいなぁ~。
なんて^^
Commented by masako_texas at 2013-09-15 15:08
kyokoさん
ありがとうございます。
もう当日は参加しないのでこれが、唯一の振袖の写真となるのかなと思います。

あまりにっこりするのは苦手の様子なのですが、今回はとても4人ともいいお顔でした。

七五三のものは、何年かが分かると子供が生まれてからの写真は、HDDに入っているので比較的出しやすいんです。
結婚式は、当時の流行なんでしょうね、かつらをかぶっているんで笑えますよ~
Commented by meek6768 at 2013-09-16 12:28
むーさん、娘さんの成人式のお着物素敵ですね!!
目の保養をたっぷりさせていただきました。 
椿山荘のお庭というのは、まるでタイムスリップしたかのような所でお着物姿の娘さんがとても自然ですね。
私自身、成人式をしていないので、これだけ大変なことなのねぇと驚いています。 
仲の良いお友達が四人も一緒に集まって、きちんとお着物も着られて・・・・一生の思い出ですね!!
むーさんはご苦労様でした(笑)
Commented by masako_texas at 2013-09-16 15:44
meekさん
こんにちは。
私も成人式をしなかったので、(そのせいで、この着物を作ることになったんですが…)こんなことなのかと思いました。
ただ、ドレスを買う事を考えると、この後10年くらい正装の時には着付け代でオッケーというのは安いかもしれないなと思いました。

子供たちには、地域の成人式には参加しない子供たちなので、一生の思い出になるようにと言う親の想いは伝わったかなと思いました。
Commented by あんみっつ at 2013-09-22 08:33 x
むーさんおはようございます。

素敵な着物姿のお嬢様♬おめでとうございます。
むーさんが一つ一つ丁寧に揃えっていらした小物などのお話にジーンときていました。
(アバウトな自分の戒めも・・)
人生の節目・・素晴らしい思い出になりましたね^^
こんな私でも、去年は親として20年を振り返って、健やかな成長を感謝しつつ涙しましたっけ・・
当日穏やかなお天気になりますように・・・
Commented by masako_texas at 2013-09-22 16:51
あんみっつさん
こんにちは。
昨年は、成人式、大変な日でしたね!
当日、娘は参加しないそうですが、雪や荒天が無いよう、いのります。
本当に家族にとっても、人生の節目ですね。
様々な方に、感謝…です。
by masako_texas | 2013-09-13 21:12 | seasonal | Comments(6)

日々のこと、大好きな縫い物、手づくり食品等を気の向くままに