アンサンブルカーディガン 完成

パターン クルール アンサンブルカーディガン
布 クルール カラフルサークルネイビー 1・1m
ボタン クルール シェルボタンキャッツアイ 1・15cm 8個
f0149924_18414260.jpg
長くかかってしまったのは、家庭用ミシンが調子悪くてホールが綺麗にできなかったところを手でボタンホールを作っていたからです。
たった3個が変だっただけなのですが、数時間かかってしまいました。
でも、ボタンを留めて着ることよりも開けている方が多いのではと思うと、みっともないので、真面目にやりました。(笑)

もう一つ同じ色の糸で縫えるニットがあるので、何とか仕上げようと思います。
その後もいくつか作りたいものがあるので、冬のうちに冬のものが終えられるように…です。

このところミシンをかけている部屋に人がほかにいるときが多く、なかなか音がするのでミシンを出せませんでした。
特に今家族がいる時間が少なくなっているので、詰まんない話をしながら過ごす、そういう時間も大事です。

洋服、やっぱり作っていて楽しかった。



by masako_texas | 2017-02-02 18:48 | 縫い物服 | Comments(2)

Commented by angelique-note at 2017-02-03 07:16
こういうの作れるといいな〜♪
やっぱりむーさん、すごいです!!尊敬。
絶対言わないとハンドメイドだってわからないですね。
それでいて好きな布で、ピッタリサイズ。
もう最高。

これは…ロックミシン使われてますか?←まだ言ってる
Commented by masako_texas at 2017-02-03 08:34
友美さん
おはようございます。
これはパターンと布の良いものを置いているお店があって、あとは根気よく作るだけという感じです。

4本ロックでと直線ミシンで作ります。
4本ロックで本体の構造を組み立てる指示ですが、直線ミシンで一回縫ってから4本ロック始末をしています。
でも、縫い代を倒すところをきっちりしたいところは手縫いですし、家庭用ミシンと手でボタンホールをしています。

ぴったりしたニットだと4本の方がよいこともありますが、3本でも十分だと思います。
今回は4本の始末としました。これは糸の在庫の関係で、必要ではありませんが。