紗 献上帯を作る

ちょっと前から紗の献上帯が欲しいなと思っていました。
でも高い、二月しか着ないものに高価なものを求めるのは違うので…
でも気に入ったのが欲しいなと思い…昨シーズンからどうしようかなと思っていました。

結局反物を購入。
縫ってみました。
前回、黒の献上帯を出来上がっているものに合わせて縫っているものを何とか着ているので、同じやり方をしました。
もとになる帯の形に合わせて、必要分を折りました。残りはわずか。まあ、残すこともないのですが。
f0149924_17075234.jpg
体に巻く部分は、大体半分に折って使いますから、その初めの部分、手は20数センチ半分に折り、縫いとめます。
お太鼓部分は、折り返しがあり、それを安定させるべく縫います。
f0149924_17095432.jpg
反対側も同じ方向で縫いました。
ずれが生じてもゆがみを少なくするためです。
f0149924_17102974.jpg
端を縫いこんで止めました。
その後は、使う形に折って、ひと月ちょっと…着物の下に敷いておく。
なじんできやすくなるかと思います。
f0149924_17113262.jpg
残りは…
f0149924_17115569.jpg
ちょっと思いつくものがあり、仕立てました。
f0149924_17122024.jpg
f0149924_17123752.jpg
裏は麻布です。
博多帯、中古のいい色で安いのがあれば買いたいなあ。
小物にするとかっこいい。

少しほどけやすいので、カットしたらすぐ縫わないと解けます。
今回は、色が綺麗に見えるように表布の裏に白いコットン布を当てて作りました。
着物バッグとか作るといいんだろうなあ~と思っています。

夏はこの帯で、夏きものと浴衣を着たいと思います。
服ではこの色はむつかしいですが、帯ならば大丈夫かな。
そういうのが、着物の面白いところですね。


by masako_texas | 2017-04-27 17:15 | 和裁お稽古 | Comments(2)

Commented by angelique-note at 2017-04-28 07:28
いいお色の帯ですね〜♪
品があって、いろんな着物と相性が良さそう。
着姿も楽しみにしていまーす。
そして…カワイイのが出来てる!!
ちょっとしたモノ入れるのに、このサイズ便利ですよね。
むーさんのブログ拝見していた時、妹がいたので、見せてあげたら可愛くて感激してました。
「このハギレ見てコレ作ろうと思うなんてスゴイ!」
ですって。
思わずむーさんのコト色々してしまいましたd(゚∀゚d)
Commented by masako_texas at 2017-04-29 08:50
友美さん
こんにちは。
端切れ、丁度合う色のファスナーがあり、今作らねば布がほつれて何物も出来ない…と勢いで作りました。
ちょこっとしたペンを入れて歩くのに向きそう。

帯生地は、大抵バックや小物にと見ていますが、中々値段が素敵過ぎて、手が出ません。
これも、夏のA4のはいるバックを作ったら素敵かなぁと妄想が膨らみました。
中々良い色でお値ごろな物も無いので、ペンケースで、お茶を濁しつつ。(o^^o)
作りたいと思うのが華かもしれませんね。