メンズの古い着物

実家の片づけをしておりまして出てきたものはメンズの着物。
御召の袷
f0149924_18180141.jpg
襦袢 モスリンなので穴が多くちょっと使えそうにありませんが、柄が面白いです。
f0149924_18180823.jpg
単衣のウールでしょうか
f0149924_18181997.jpg
いずれも母の父、祖父の物のようです。
40何年たっている割には綺麗ですが、いずれもそのまま使うのは無理そうです。
襦袢は素材として使うかなあ、紬はちょこっと直して息子か、処分か…
御召は、裏が綺麗ではなかったので、裏も洗い張りするか取り換えるかしてお仕立て直しかなあ…
ちょっと悩みます。
メンズは折り込みがありますが、それを全部足しても旦那さんには足りるかどうかという長さです。
f0149924_18231278.jpg
そのほか、昔から使っていた着る着物を用意するとき置いておくハコをもらってきました。
着物を着る前の日に必要な道具を出しておくとか、着物のお客さんにお荷物を入れていただくとかに使えそうです。
一個は作りかけの着物を入れる箱になっています。笑

以前、実家のお片付けをしましたが、その際にリノベーションをしないエリアにリノベーションをする場所のものを全部まとめました。
その後何も高齢の父母が片付けていないので、実家の隣に住む弟が時間のある時に来てねと連絡してきました。
ちょうど衣替えもありますので、徐々に片づけていきたいと思います。

これは祖父が時々実家に泊まりに来ていた時に使っていた着物のようです。
なので、幅広ですが織り込みを入れても丈が足りないかなあ…どうかなあという感じです。
呉服屋さんや和裁士さんと相談ですね~

追記5月23日
この箱のことは、乱れ箱とか衣装盆とかいうみたいです。
今使うことはほとんどありませんが、着物を次の日に着る日は一式セットにして置いておきます。
そんな時に使いたいなと思い、貰ってきました。
作りかけの着物を入れて平らに保管するのにとても向いていて便利です。

by masako_texas | 2017-05-18 18:29 | seasonal | Comments(0)