カテゴリ:日々の生活( 238 )

JUKIミシンさん見学

f0149924_15031488.jpg
我が家のミシンを買ったミシンプロさんのHPに募集がありJUKIミシンの見学に行きました。
上は、本縫いの最新鋭ミシンだそう。
f0149924_15015543.jpg
京王多摩センターから行きました。


いつも使うシュプールより速い、大きい、それから何か一つに特化したミシンと言うのが、工業用。
普段大変な思いをしながら作る箱ポケットや、ボタン付けやボタンホール、あっと言う間に❣️
感激❣️
機械好きなら嬉しくなります。

今回は、工業用でしたが、普通に家庭用も見学可能な様です。

ミシン、好きだから…テンション上がります。
以下、ミシンいっぱいあげますね。
ミシン、工業用のショールーム、まずこの沢山のミシンにテンションが上がります。
f0149924_11290293.jpg
本縫いのミシン
f0149924_11291045.jpg
f0149924_11293070.jpg
ボタン付けのミシン。
ボタンの表裏も回りながら揃えてくれるそう。
f0149924_11294379.jpg
こちらは、足のあるボタン付けようのミシン。
f0149924_11295947.jpg
玉縁ポケット製作用のミシン
f0149924_11301153.jpg
f0149924_11302522.jpg
シャツのボタンホール用ミシン
f0149924_11304145.jpg
ロックミシン、工業用
ごみ箱に切られた布が直結で行くようなバキュームがついています。
f0149924_11305571.jpg
下着縫製などに使われる千鳥掛けミシン。
レースをかわいく着けてあったりするあれです。
f0149924_11311011.jpg
ジーンズのポケットステッチ用
f0149924_11312690.jpg
ジーンズのポケットを縫い付けるミシン
f0149924_11314252.jpg
f0149924_11315483.jpg
これ分かりにくいですが、袖ミシンです。
縫っている人の左手下にしたいとがあり、その大きさだけが下の機械部分、カバンなどを作るのに向くミシン。
何だか愛らしい形です。
f0149924_11321513.jpg
f0149924_11322783.jpg
JUKIミシンの皆様、新宿ミシンプロ田中様、ありがとうございました。
中々見られないものを楽しく見せていただきました。
我が家のシュプール、何だか同じ会社のミシンなので、直線線用ミシンととても似ていて、使わせていただいた感じが近いので、フフフと思いました。

by masako_texas | 2017-07-13 15:08 | 日々の生活 | Comments(0)

元気にしています。

見てみると半月ほど放置していました。
実は、試しにTOEICテストを受けることにしたので、しばらく勉強をもくもくと続ける日が続いていました。
そんな中、さくらんぼうを頂いたり、
f0149924_15075125.jpg
f0149924_15082531.jpg
無農薬の有機野菜を食べたりする機会があったりしました。
苦手な濃い色のレタスですが、おいしくいただきました。

そんなこんなしているうちに、単衣の時期は終わり…もうそろっと夏物の季節。
襦袢の襟を替えました。
f0149924_15100763.jpg
じわっと蒸し暑い季節、何だかなれない勉強をしたので、無事に試験が終わってホッとしていたら、じんましんに悩まされています。
受けにいった大学は、大きな木があり素敵なところでした。
f0149924_15124254.jpg
都内のごチャッとしたエリアでしたが、そこだけ大きな木のせいか気配の違う場所でした。
幾度か、マークシートを間違いえたのであまり結果は望めませんが、できるだけのことをしたと思います。
ぼちぼちと、手仕事もしたいなと思います。


by masako_texas | 2017-06-29 15:13 | 日々の生活 | Comments(4)

片づけ再び 1

今回は長い文章のみになりますので、興味のない方は読み飛ばしてください。
親の家を片付けるのは、最近多く聞く話ですし、自分の記録と多くの同じことをしている方の参考になればと思います。

以前、親の家を片付けていましたが、その時は家の中でリノベーションをするエリアを空けるために荷物を他のエリアに移すのが最終目的でした。
無事にリノベーションが済みましたが、毎回季節が変わるごとに衣類をその部屋に取りに行くとか階を移動して物を取りに行くというのが続いています。
年齢もあり危険なだけでなく、ネズミの侵入があり、退治をしたものの家じゅう荒れてしまったので片づけざるを得ない状況になりました。

昨日は、以前に片づけたままかなと思いきや、ほとんど歩けない父が荷物のことで不安になり、あれこれ開けては戻したつもりで蓋をし切れずにおいてある荷物、ネズミ退治で穴をあける都合動かした荷物、ネズミさんの糞やかじったもので荒れているものなどを 作業が可能になるように物別に分けて箱にまとめて寄せる、明らかなごみを捨てるために分別して袋に入れるという作業をしました。

以前にも書いたかと思いますが、親は捨てられない世代です。
それを否定することなくすべてのものにお別れをしながら、怒らずに過ごすのは大変ですが…
前回と違い、今回はモノにお別れすることに対して私がその部屋に入るまでは少し気にかけていましたが、自分のものだから自分で見るという気持ちが欠けてきていました。
これは歳を取ったなと最も思うことでした。
何もかも他人事で、適当にしてと言いながら文句は言うという感じでした。
なので今回も片づけてみると、あれはどうなったこれはどうなったと聞いてきましたが、だからと言って見に行くことはありませんでした。
隣に住む弟が日々、隣とはいえ実家に働きに来ているので一緒にやっている人は大変だと思いました。

まず、作業の前にどのエリアを空けたいのかと聞いて、そのために片づけをする作業のスペースを作るだけで半日終わってしまいました。
父母は、弟や私が入るのは大きく気にしませんが、他の方が入るのは気にします。
何よりも、お嫁ちゃんの来る前からある古い古いゴミに彼女をかかずらわせるのは申し訳ないなと思います。
更に兄弟姉妹の中でも、弟1と私が入ると比較的もめごとにならないのですが、姉とはどうも喧嘩になるようで入ってほしくないようです。

これからどうなるのかわかりませんが、全ての衣類を現在父母が暮らしているエリア内に移動するか、決まった場所に物を収めるようにというのが最終到達地点です。
その中で、祖母、祖母の姉達、父方の親族の着物類も最終的には仕分けの必要に迫られています。
以前の片づけで、本当にごみの着物は片づけましたので、着ることのできるこれらのものを何とかしようと考えています。

まだ全容が見えない片付けですが、今回は3階建て全体ではなく1フロア内のこと、何とか生活がしやすいように考えていきたいと思います。
今、困っているのは写真類。
すっかりわからない誰かの写真も 父は取っておきたいようなので整理して取っておくことになると思います。
そのほかの未整理の写真も困りものですが、まずはご本人が仕分けしないと、データにもできないというのが正直なところです。
その写真もあちこち小さな塊になっている束をある程度までしかまとめることが昨日はできませんでした。

大体月に2回程度、通いながら状況に応じて進めます。
基本は私は手で、暮らしている、仕事をしている弟とその一家、もしかして戻ってくる未婚の姉の家です。
毎回すべてに責任を持つと言う弟に確認をして、父母に納得してもらって進めます。
これに出かける日は、本当に出かけたくなくて頭痛がします。行ってしまえば何もないのですけれど…
小学生の学校行きたくない状態です。笑
他に、もう一人弟とその家族もいますので、皆が困らないようにと思っています。

現在住んでいる家は、旦那の実家。
その家が現在の状態になるまで様々ありましたので、自分が困ったことで他の人を困らせない、あるいはオープンにしてみんなで片づけるというスタンスで臨みたいと思います。

中々、リアルで具体的なことが書けないのですが、なるべく住んでいる弟家族とスムースにいくように願っています。
昨日は、学校の帰りに甥っ子が顔を見に来てくれましたし、一番下の甥を連れて義妹が顔を見せてくれました。
この家族とは、父母のリノベーションの時に下の子を背負って引っ越し作業をしてくれたり、最後弟と3人で片づけたりしたのでお互い戦友のような感じです。
中々いないいいお嫁ちゃんです。
何よりも父母を気にして顔を出してくれる近い場所のこの家族と父母がうまくいっていくことを望んでいます。

帰宅して、昨日は疲れて寝てしまいました。
今月中にもう一度かなあ。
時々この話題が出ます。
最後までお付き合いありがとうございました。



by masako_texas | 2017-06-15 09:34 | 日々の生活 | Comments(0)

お酒の友に

生酒をいくつか手に入れたので、自宅で宴会でした。
f0149924_09184825.jpg
メインは肉1キロをトースターで焼き、漬け込むだけ。大きな肉料理、テンション上がります。
今回は、日本の肉でしたが、OZビーフとかアメリカンビーフだと安くて、サッパリしておいしい。
これは安い肉でしたので、割合さっぱりしていました。
ローストビーフに使う肉と言って買います。
f0149924_09185246.jpg
あ~あ
酒の瓶画像取るの忘れました。
連休中のお出かけ時に、地元地元の生酒を買っていたので、それを飲みきれないので人を読んで宴会。

よく食べてよく飲みました。
今日は金曜日、さて今日一日がんばるぞ!

by masako_texas | 2017-05-26 09:23 | 日々の生活 | Comments(0)

スターハウス 

以前から不思議な団地があるのは、何となく知っていたのですが…
スターハウスがあるので、ちらっと見てみました。
スターハウスって上から見るとY字型の住宅です。
住宅公団が、昭和30年代から40年代にかけて作ったようですね。
私が見たのはこちら

f0149924_17322079.jpg
f0149924_17323237.jpg
f0149924_17325920.jpg
アスタリスクみたいな建物が2棟だけ、他は普通の団地でした。
割合古そうな団地ですが、綺麗にお手入れして使っているようでした。
なので、そおっと外から眺めて帰宅しました。

帰り道の学校の敷地も桜が満開。
f0149924_17343330.jpg
f0149924_17350607.jpg
f0149924_17352049.jpg
f0149924_17353402.jpg
曇っていましたがどこもきれいですね~
今日も桜とスターハウスのおかげで、たくさん歩きました。

by masako_texas | 2017-04-08 17:42 | 日々の生活 | Comments(2)

白州見学

f0149924_08372745.jpg
前の日は、富士見パノラマスキー場に行ったらあまりに込んでいて、諦めて七賢のだいみんというレストランに行きました。
その時買った生酒を飲みました。
そして、次の朝、良い天気!
八ヶ岳の向かい側、サントリーの白州の見学に行きました。お酒な週末です。笑
八ヶ岳のトップまで快晴

私はほとんど飲まないのですが、東京に戻るのでハンドルキーパーは主人。ごめんね~
f0149924_08395959.jpg
f0149924_08404701.jpg
ミュージアムを見学しているうちに集合時間になるかなと、ぼちぼち。
この建物は、昔の麦芽を乾かす建物のようです。
トップの部分が、絶景の展望台でした。
f0149924_08420944.jpg
f0149924_08422674.jpg
f0149924_08432449.jpg
見学後、白州の試飲。
f0149924_08435876.jpg
ほとんど飲まないのですが、とてもおいしくいただきました。
帰りに小さなボトルの物を買い、主人は帰宅後に飲みました。
次は私が、運転手になりましょう。
f0149924_08534680.jpg
f0149924_08532730.jpg
とても楽しい見学でした。
以前混んでいて見ることができなかったので、何年か越しの見学でした。
ほかに、天然水も工場見学できるので、そちらも見てみたいなと思います。

飲み物も食品、真面目にモノを作っている姿勢とツアーの説明の方に好感が持てました。
半分酔っ払いながら、ごめんね~と思いつつ、東京まで助手席にいました。
ありがとう~

by masako_texas | 2017-02-13 08:46 | 日々の生活 | Comments(2)

海鮮丼を食べに並ぶ

f0149924_14254671.jpg
f0149924_14254756.jpg


f0149924_14254888.jpg

日本橋つじ半さん
旦那さんが一度並び、是非次も行きたい!
と言う事で、開店時間に並び昼休みに来て貰い、食べました。小一時間並んで食べました。
しあわせ〜
日本橋駅から3分ほどのところです。
美味しい物は本当に幸せになります。

by masako_texas | 2017-02-08 14:23 | 日々の生活 | Comments(4)

山種美術館 日本画の教科書 京都編

f0149924_20464052.jpg
上村松園が5枚ほどありました。
この絵だけ撮影可能でしたのでパチリ。
こちらには好きな画家さんの絵があるので時々出かけます。
着物割があるので、着物で出ました。
大体、前売り券と同じ値段なので、突然行く気持ちになっても着物さえ着ていけば大丈夫。(笑)
何人かお着物の方がおいででした。

そのほか、ポスターにもある猫の絵が素敵でした。
小さい美術館なので、くるっと回ってから何度か好きな絵の前で、座ってじっくり眺めてから帰宅しました。
日本画の教科書東京編も楽しみです。

今日は暖かく、気持ちの良いお散歩日和でした。
f0149924_20485641.jpg
f0149924_20491142.jpg
こんな感じです。
綺麗な色なので、着ていて明るい気持ちになります。
羽織と色があって大好きな色目です。ちょっと若作りですが。

by masako_texas | 2017-01-28 20:52 | 日々の生活 | Comments(2)

自分サイズの着物

f0149924_17433367.jpg

以前デパート催事で買った千円の着物を
洗い張りして、仕立て直しに出しました。
コートにしようかと思っていたのですが、何だか違和感があり、暫く置いてありましたが…
自分サイズになり、スッキリ。
お買い物のお話はこちら
この時の袷の生地が4枚分あったものの、一枚しか手が付けられず、その次のものは別のものを手を付けています。
中々進みませんが、柔らかなものは、オーダーして、紬類はなんとか自分でやってみたいと考えています。

直に和裁士さんにお願いしたので、お値段もそこそこに出来ました。
いわゆる普通に洋服、ワンピースなどを買う程度の値段です。
柔らかい物はまだまだ作れないので、助かります。
綺麗〜

和裁士さんにはじかに合ってお話をしてお願いしました。
今日は取りに行き、その際お願いするか迷うお直しを色々伺い、自分でできますよと言われてトライすることにしました。
それについてはまた別途書きますね。
和裁士のSさん、ありがとうございます。


by masako_texas | 2016-12-08 17:31 | 日々の生活 | Comments(0)

いつもお世話になっている事を実感

f0149924_17302223.jpg
今日は学科の先輩方と坂の上の雲を読んで、軍艦三笠を見に行きました。
が…
iphoneを忘れるという大失態。

大体待ち合わせ場所もウル覚え、品川何時の特急に乗る、しか覚えていなかったので
何とかその電車に乗って、乗りながら電車の路線図を見て
見覚えのある駅で降りて事なきを得ました。

どこに行っても画像を撮ってくるのですが、何も撮れないし…
帰宅後お土産の画像を撮るくらいでした。

いかに日々iphoneにお世話になっているのか思い知らされる日々でした。

三笠は、一度途中で沈んでしまって飾るのみになってしまったのですが昭和36年に復元されて飾られています。
当時の軍艦の中というのを見ることができます。
いろんなそういうものをお好きな高齢のおじさん達が平日の昼間にもかかわらずたくさんいてビックリでした。
一個ずつの戦艦は模型が飾ってあるのを見ても私にはさっぱりでしたが、
どうもひとつづつ特徴があるようです。

船内の家具とか、当時のお写真とか様々面白くて見ていました。
坂の上の雲は結局、見はしたのですが読み切っていないので
あまり想像力は膨らみませんが…
船の中は、いろいろ狭いなかで工夫があり面白いですね。
ちなみに午後は軍艦巡りをする予定でしたが、船酔いがひどいたちなので
やめて帰宅しました。

お昼は、観光用のだと思いますが
海軍カレーのお店でカレーを食べてきました。

あ~、返す返すもiphoneを忘れてしまい
画像を何も撮れず残念。





by masako_texas | 2016-11-16 17:29 | 日々の生活 | Comments(0)