酵母パン2

ようやく3回目の食パン焼き上がり。
今回は通常冬だと6~8時間といわれている第一発酵を15時間に、
第2発酵を30度1時間から1時間半にしてみました。
2次発酵を増やすのは過発酵になり危険かなと思ったのですが、無事に焼きあがりました。
出来上がりはというと ちょっとお山が高くなり食パンらしい感じに近づきました。
2センチくらい前回より山が高くなりました。
味も そんな感じ、前回よりふんわりしていますが、やはりかみ締めるようなお味。
今一歩膨らんで欲しいところ。次回は又条件を変えてみよう・・・
f0149924_1561926.jpg

又、次の酵母を作り始めました。
左から、発酵中のパン、水につけたばかりの干し葡萄、酵母液から酵母を起こしているところ
f0149924_1564063.jpg

粉もずいぶん使うので今日は、お安い粉を2キロ買ってきました。
一回に天然酵母だと250、製パン機だと280使うので 日々作っていると凄い勢いで粉が減ります。
同居のおばあちゃんが 自分の歯のために良いと 言ってくれて私に付き合いこのパンを食べてくれています。おばあちゃん、ありがとう。
もうすぐThanksgiving、本日はターキー(冷凍)を買いに行きました。
そちらは、焼くところまで3日かかるので今日当たり買わないと間に合わない。
あわせてパンプキンの缶詰も購入。
パイ用、パイの出来合いシェルが無いので、自分で作らなきゃ・・・
あら・・・できるかしら?

# by masako_texas | 2007-11-21 15:12 | 日々の生活 | Comments(2)

天然酵母パン

とりあえず、パンは焼けました。
が、膨らまな~い!!
f0149924_16441337.jpg

これは生地がまとまったところ。
f0149924_1641897.jpg

1次発酵終了
f0149924_16444840.jpg

膨らみが、時間を長くかけてもオーブンで加湿しながら発酵昨日を使い膨らませても 冬の既定の時間より1割程度長くしても食パン型一杯程度にしかならない。
味ですが、自分で作るパンのイーストの臭みはありません。
なので膨らんだら美味しいと思うのですが・・・
1次発酵は、発酵するんです。
機械で30度にしても室温に8時間置いても。が、2次発酵が時間をかけてもかけなくても上手くいかない。う~ん。
これ、実は2回やってみたのですが 上手くいきません。
東京はこの2日ほどこの冬一番の寒さ。
この影響かもしれません。
まだ後1,2回はこの酵母で作れるので 続けて見ようと思います。
さらに、先の酵母液も残っているので 酵母種も作ってみようと思います。
何だかすっきりしない・・・上手くサイズの合わない服を作ってしまったような・・・

このままでは・・・ふつふつとリベンジの気持ちがわいてくる・・・・
まずいパンがごろごろ 台所に転がる。
家族は、いろんなこと言っては上手いほうしか食べない・・・ズル!!

まだ実験は続く・・・
あっ!そういえば今日はガリレオだ!!9時からテレビの前にごろごろ・・・だな。

# by masako_texas | 2007-11-19 16:54 | 日々の生活 | Comments(4)

天然酵母3

ようやく酵母がパンを作る段に近づいてきました。
これで一応完成。
数回使えるようです。
f0149924_15463956.jpg

こちらは、もう一日前の画像。
前回のアップから2回程粉と水を入れて起こす作業をしまして完成。
f0149924_1547161.jpg

さて、パンを焼こうと思ったのですが、一時発酵に6から8時間(常温)と書いてあるのでそのまま冷蔵庫に入れて 夜寝る前に1次発酵の準備をして寝よう。
更に、2次発酵以降冬は3時間くらいかかるようです。
その分 発酵が進まないので多少の時間がずれても問題の無いところがイーストよりもおおらかな感じがします。
どうなることやら。今日は、食パンの型を買いました。
瓶二つ、パン型。この投資が無駄にならないように焼かなきゃ。
ちなみにネットで天然酵母を検索したら、50g×5で950円でした。
4回くらい葡萄から酵母ちゃんを作って食べきるくらい作るとまあ減価償却したかも・・・くらい。
まだ先は長~い。

# by masako_texas | 2007-11-18 15:53 | 日々の生活 | Comments(0)

天然酵母2

このところ良い天気ですが室内は大体20度前後。
酵母にとっては冬のようでゆっくり発酵していました。
f0149924_18142520.jpg

やっと酵母液が完成。においは何だかイーストを入れたパンみたいです。
生暖かいのは、発酵が進んでいるから?
規定の全粒粉と液を混ぜて平らにして大き目の広口瓶に入れました。
f0149924_18164624.jpg

24時間後もう一回作業があります。
その作業を数回繰り返し 生酵母というかパンだねに入れられるようになります。
あと5日ほどかかるようです。

酵母液は、もう一回酵母のraiseに使えるので冷蔵庫に入れます。
保存は1月以内に使い切るということです。
どうなっていくのか分からず エクセルの表を作って気温とか天気とか書いて写真を入れてまるで小学生の自由研究みたいです。
次回のために 気温やいろいろな条件は記録しておきます。
続くんだろうか問ういう不安もありますが。
今日はまだ食べられないので 普通のイースト菌でバターロール。
コネから1次発酵まで製パン機がやってくれるので割合簡単に出来ます。
f0149924_1823290.jpg

子供が帰ってきて、朝が来る前に無くなる?

# by masako_texas | 2007-11-15 18:25 | 日々の生活 | Comments(4)

プレゼント

明日娘が学校のボランティア体験で老人ホームに出かけます。
そのお土産に人形を作っていました。縫い物なぞそんなにしない中学生が一生懸命作ったぞ!!という縫い目の人形。
数日裸のまま置いてあったので何だか見かねて適当に着せてしまいました。
およそにやってしまうのはちょっと 惜しい気もして記念撮影。
ワンピ 昨年のクルールさんの生地
エプロン 白のシーチング。実はゼッケン用に運動会で用意した残り。
レース類 残り物。何に使ったか不明の半端レース。
エプロンの紐 c&sの布セットをまとめてあった紐。
靴 なんと実家に転がっていた30年物の発酵しているかもという フェルト。
髪の毛も同じく実家から持ってきたもの。子供達がかばんなどを作る必要のあったときに色々もらって以来4回の引越しで太平洋を何度もわたっている笑える物体。
そんなものがあるので 家が狭くなると旦那に嫌われている小物達ですがわずか10グラムの毛糸で髪が出来たのでほっとしました。髪をつけないとブルースウィリスが女装しているみたいだったので。
f0149924_1538343.jpg


ワンピの生地は、POLKA DROPの簡単ギャザースカートを裁断済み。
いつ出来るのかって?・・・・いつか。
夏引越し前に気が狂ったみたいに裁断した一枚。何だか気が抜けてしまいそのままキットになっておいてあります。

今縫い物は、お休み中ではなく 裁断中。
アップするものが無いのです。
ひたすら裁断して、ロックミシンの糸が黒のものは一斉に作業。同じ色の縫い糸でいけるものから並べてひたすら芯貼り作業を、そして根気良く根気良く作業を続けると大体毎日出来上がります。
終わるとロックの糸が白のものばかり作ります。
縫製工場のようです。
ばかです。はい。

# by masako_texas | 2007-11-13 15:43 | 縫い物小物 | Comments(2)