papabubbleの飴


中野は、ちょっと不思議ちゃん空間です。
ブロードウエイを歩いているとどうも外人さんに声をかけられる。「まんだらけはどこ?」
おばあちゃんは云われないというのでよ~く考えたらついついアメリカ人やカナダ人がやるように目が合うとにっこりしているのが分かった。だから声をかけられるんだ・・・やば。もろ向こうの人みたいで、日本では怪しいおばさんジャン。

まんだらけは、ちょっとすごいらしく お宅の殿堂の様子、余り近寄らない・・・
何故かエバの好きな息子は浸っていたりするが・・・・

で、そんな場所におしゃれな飴やさんがある。
papabubbleという手づくりの飴やさん。
いつも誰かお客さんを呼ぶときにはここの飴をお土産にする。
通販はないしお店も日本ではここだけのようなので。
f0149924_14304983.jpg

金太郎飴である。
今日は、初めてオレンジの飴を作り始から終わりまで眺めました。
およそ20分。
f0149924_14294673.jpg

f0149924_1431406.jpg

これも売り物の飴。
歯なの。
なんと歯を溶かす飴を歯を溶かすコーラの味で作っています。
3000円
f0149924_14321274.jpg

しっかり金が入っているもの、銀が入っているものがありました。
凄いブラックで、思わず買うか悩んでしまいます。
保存容器を見つけられたら、歯医者にプレゼントでもしようか・・・
f0149924_1563611.jpg

↑こんな大きさの飴になります。
軽くておいしいのでお気に入りです。

# by masako_texas | 2007-11-27 14:36 | 日々の生活 | Comments(2)

Thankdgiving

サンクスギビングということで アメリカに長期出張に行く人の壮行会をかねてターキーを焼きました。
f0149924_16161923.jpg

はじめはこんな感じ
f0149924_16165332.jpg
f0149924_1617741.jpg


中身は、パンとたまねぎセロリなどをバターでいためたものをつめます。
その前にターキーを洗ってオイルマッサージしてあげる。
中に入っている ターキーの頭と内臓を取り出す。
いずれも スープにしたり、刻んで中につめる方もあるのですが教わった方は、日本人の好みなら肉も入れない、内臓も入れないほうがあっさり食べられるわよって。
他香辛料、肉用スパイスPourtry (スペルが不安。)だったか 色々ミックスされているものを入れます。これも教えてもらったのだとスプーンに一杯は入れるのですが、半分くらいと塩コショウ。
焼くこと3時間半。
この間家中いいにおい。
さっぱりと肉汁のソースと、クランベリーソースでいただきます。
パンも4回目にしてやっと膨らみも程よくおいしくいただきました。
f0149924_16225152.jpg

# by masako_texas | 2007-11-25 16:23 | seasonal | Comments(4)

酵母パン2

ようやく3回目の食パン焼き上がり。
今回は通常冬だと6~8時間といわれている第一発酵を15時間に、
第2発酵を30度1時間から1時間半にしてみました。
2次発酵を増やすのは過発酵になり危険かなと思ったのですが、無事に焼きあがりました。
出来上がりはというと ちょっとお山が高くなり食パンらしい感じに近づきました。
2センチくらい前回より山が高くなりました。
味も そんな感じ、前回よりふんわりしていますが、やはりかみ締めるようなお味。
今一歩膨らんで欲しいところ。次回は又条件を変えてみよう・・・
f0149924_1561926.jpg

又、次の酵母を作り始めました。
左から、発酵中のパン、水につけたばかりの干し葡萄、酵母液から酵母を起こしているところ
f0149924_1564063.jpg

粉もずいぶん使うので今日は、お安い粉を2キロ買ってきました。
一回に天然酵母だと250、製パン機だと280使うので 日々作っていると凄い勢いで粉が減ります。
同居のおばあちゃんが 自分の歯のために良いと 言ってくれて私に付き合いこのパンを食べてくれています。おばあちゃん、ありがとう。
もうすぐThanksgiving、本日はターキー(冷凍)を買いに行きました。
そちらは、焼くところまで3日かかるので今日当たり買わないと間に合わない。
あわせてパンプキンの缶詰も購入。
パイ用、パイの出来合いシェルが無いので、自分で作らなきゃ・・・
あら・・・できるかしら?

# by masako_texas | 2007-11-21 15:12 | 日々の生活 | Comments(2)

天然酵母パン

とりあえず、パンは焼けました。
が、膨らまな~い!!
f0149924_16441337.jpg

これは生地がまとまったところ。
f0149924_1641897.jpg

1次発酵終了
f0149924_16444840.jpg

膨らみが、時間を長くかけてもオーブンで加湿しながら発酵昨日を使い膨らませても 冬の既定の時間より1割程度長くしても食パン型一杯程度にしかならない。
味ですが、自分で作るパンのイーストの臭みはありません。
なので膨らんだら美味しいと思うのですが・・・
1次発酵は、発酵するんです。
機械で30度にしても室温に8時間置いても。が、2次発酵が時間をかけてもかけなくても上手くいかない。う~ん。
これ、実は2回やってみたのですが 上手くいきません。
東京はこの2日ほどこの冬一番の寒さ。
この影響かもしれません。
まだ後1,2回はこの酵母で作れるので 続けて見ようと思います。
さらに、先の酵母液も残っているので 酵母種も作ってみようと思います。
何だかすっきりしない・・・上手くサイズの合わない服を作ってしまったような・・・

このままでは・・・ふつふつとリベンジの気持ちがわいてくる・・・・
まずいパンがごろごろ 台所に転がる。
家族は、いろんなこと言っては上手いほうしか食べない・・・ズル!!

まだ実験は続く・・・
あっ!そういえば今日はガリレオだ!!9時からテレビの前にごろごろ・・・だな。

# by masako_texas | 2007-11-19 16:54 | 日々の生活 | Comments(4)

天然酵母3

ようやく酵母がパンを作る段に近づいてきました。
これで一応完成。
数回使えるようです。
f0149924_15463956.jpg

こちらは、もう一日前の画像。
前回のアップから2回程粉と水を入れて起こす作業をしまして完成。
f0149924_1547161.jpg

さて、パンを焼こうと思ったのですが、一時発酵に6から8時間(常温)と書いてあるのでそのまま冷蔵庫に入れて 夜寝る前に1次発酵の準備をして寝よう。
更に、2次発酵以降冬は3時間くらいかかるようです。
その分 発酵が進まないので多少の時間がずれても問題の無いところがイーストよりもおおらかな感じがします。
どうなることやら。今日は、食パンの型を買いました。
瓶二つ、パン型。この投資が無駄にならないように焼かなきゃ。
ちなみにネットで天然酵母を検索したら、50g×5で950円でした。
4回くらい葡萄から酵母ちゃんを作って食べきるくらい作るとまあ減価償却したかも・・・くらい。
まだ先は長~い。

# by masako_texas | 2007-11-18 15:53 | 日々の生活 | Comments(0)