自分の母校へ

今日は、娘と自分の母校にオープンキャンパスに出かけた。
娘が母校に行くことを考えるようになるとは思いもしなかったので意外でした。
基本、自分の学校探しは、自分でねと言ってあるので娘が自分で探してきたもの。
女子大にいまどき行きたがる人が少ないらしく、一緒に行く子がいないから一緒に来て~と言うことでした。

この数年、ご縁があって何度か卒業して以来ほとんど足を向けなかった母校に行く事があり、まあこれもご縁かなと向かう。
かなり、昨年秋の文化祭に行った時建物が変わったのは知っていたが…変わっていました。
娘にはそう言う思いは無いので、自分の行きたいところに近いものがある学科を探して色々紙をいただいてきました。
お母さんの学科ってこんなことしてたんだ~ふ~ん。
ほとんど家で縫物をしている姿しか知らないので、化学がたくさんある事を知らなかったようで、驚いていました。
同期で、学科に一人助手で残っている子がいて、あまりいい生徒じゃなかったんで先生方にはお会いしたくないけどその子には会いたいなと思っていたら、ぱったり合う事が出来て挨拶してきたり。

娘いわく、いまのところ、いって見た学校の中で最も都心、主に理系の学校ばかりを見ているのでそれに比べて、もっさい子がいない、可愛い子がいた、(なんだそれ~?)学校が綺麗と色んな感想を言っておりました。
そんなことが言えるのも、まだまだ本チャンじゃないってことだろうな。
でも日程を見てああでもないこうでもないといい、化学のどの分野に明るい学校と言うことで探している、とかいっちょまえな口をきく。

娘とは30歳違う、自分のその年齢を思い返すと、こんな風だったかな~とか、何を思っていたなとか、そんなことを考えておりました。
高校3年生、もう高校生も半年を切りました。
こんなことがあるとは思いもしなかったので、不思議な気持ちでした。
母には、週に6回の弁当生活の夏休みです。明日も又お弁当。

彼女の選択や、試験の結果がどうなっても納得して先に進んでほしいと願っています。

by masako_texas | 2011-08-07 22:12 | 日々の生活 | Comments(10)

Commented by chakachin at 2011-08-08 10:31
むーさん、こんにちは!
うちも毎日弁当です。休みなし…。うちは学校が解放されてるので今まで通り学校に行って自習…。質問は先生に…が3年生の夏休みですね〜。(息子もそうでした…。)
そして、オープンキャンパス、お疲れ様でした。お母様と落ち着いて見学に行けるのはすごくいい環境ですね…。
うちの学校は大体2年の夏にオープンキャンパスツアーみたいなのがあって、主要大学は先生が引率して連れて行ってくださいます。
去年娘が行った先で…卒業生が案内してくれるんですけど「えらく派手なチャラ男の学生がいるなぁ。」と思ったら、「兄ちゃんだった…(*_*)」というオチがあったようです。リアルタイムで娘からは「兄ちゃん、しゃべりすぎ!」というメールが、息子からは「あいつ、ニヤニヤしててウザい!」とメールが…。全く〜〜〜(-_-;)と思った夏からもう一年なんて早いなぁと思います。
で、娘さんは理系なんですね!うちもです。そして関係ないけど息子はまさに化学科なんすよ!(理学部に行きたいと言った時は反対しましたが…)化学の道を目指す人って結構いるんだなぁと…嬉しくなりました。
お互い、弁当作りで援護射撃ですね!暑いのでお体に気をつけて!
Commented by suisui53 at 2011-08-08 10:46
むーさん、こんにちは!suuです。
むーさんやむーさんちの娘ちゃんは理系なんですね。
うちは私も文系(国文)、娘も文系(英文)なんです。
でもって、近々オープンキャンパスに行く予定なんです。
忙しいし娘一人で行ってもらうつもりでいたのですが、都会に慣れていない田舎モンの娘にはちょっと厳しいかな~?でも親が付いていっていいものなのかな?などと思っていたので、ちょっと安心しました。
ま、うちの場合は母校でもなんでもなく、場所も東京じゃなくて方向が違うんですけどね~。
でもって、こちらは可能性がゼロに等しいぐらいなのですが、それでも何か刺激をもらってこれたらいいかな~と思っています。
Commented by masako_texas at 2011-08-08 11:06
chakachinさん
こんにちは。
昨年も一昨年も色んなキャンパスツアーに行っていたのですが、お友達と一緒じゃないのは残っちゃうみたいで。
chakachinさんも、毎日お弁当なんですね。(仲間だ~)

お兄ちゃんの話、面白い~(笑)
化学、どうしてなのか分からないのですが、化学が出来るところなのだそうです。
理学部か家政学部、男子校か女子校みたいな環境だと言っておりました。
お互い、援護射撃に頑張りましょう。
そちらで頑張っている様子を聞くと元気が出ます!
Commented by masako_texas at 2011-08-08 11:10
suuさん
こんにちは。
娘は完全理系ですが、私は、理系学科の中の文系専攻でしたよ。

オープンキャンパスには、沢山の親子、お父さんもきていて時代が変わってきているなと思いました。
1年から3年まで色んな学校のオープンキャンパスに、ふと出かけられたりはしごできるところが、東京の利点なのかもしれません。

ただ、学校ごとにカラーがあり、子どもには刺激があるようです。
suuさんも行かれるんですね。
色んな子供がいたり学校があったりなので、どうぞ楽しんでくださいね。
Commented by ohariko916 at 2011-08-08 13:29
むーさん、こんにちは^^ 木陽です。
この夏休みはいろいろ学校を見て回ったり、志望校を絞り込んだり、大変な夏休みですね。
息子二人で女子大卒の私は、子どもが自分の母校を受験するということはあり得ないので、むーさんがちょっとうらやましいです。
私は文系クラスにいながら受験科目は化学だったので、ちょっと中途半端な立場で授業の選択が難しかったのを思い出します。
大変な時期だけど、後から振り返っていい時期だったと思える夏になるといいですね^^
Commented by masako_texas at 2011-08-08 14:17
木陽さん
こんにちは。
科目の選択肢、受験方法等様々で、本当に親子して難しいなと選択肢が多くなってきて悩みも倍増しています。

書いていただいたように、後からあの時~と思わないように娘には進んで行ってほしいなと思っています。
こんなことを悩むのも、この子は下の子なので最後と思うと、面倒と言うのも愛おしい気もします。
ありがとう。
Commented by nagi_rin at 2011-08-08 22:18
むーさん♪こんばんは!
ちょうど明日、娘が我が母校のオープンキャンパスに出かけます。
志望校もなにもないんですが、夏休みの宿題です。
「場所」の記憶って、心にズ~ンと来るものがあると思うので、むーさんはお嬢さんと一緒に行けて、よかったですね♪
私の場合、母校といっても、場所が移転してしまったので、私としては実感ゼロです(涙)


ところで、理系の女子って素敵♪憧れます!
私も文系でしたが、受験科目に数学があったので、中途半端な立ち位置にいたな~と懐かしく思い出しました。
そういえば、今の受験システムは昔とずいぶん違いますね。まずは、それを理解するのに時間がかかりそうです。
むーさん!お弁当づくり、がんばってね♪
Commented by masako_texas at 2011-08-09 14:21
nagiさん
こんにちは。
そっか、高校生になると毎年夏はオープンキャンパスに行くよう宿題が出ますね。本当にそうやって一校でも多く見ておくのはとってもいい事なので、是非是非。
nagiさんの学校は、移転してしまったのね~
母校も移転こそしていないものの、私が通っていた時からは建物が随分変わり、木が大きくなりと30年の月日を感じました。

今の受験は同じ学校もいくつかのやり方での試験で受ける事が出来るので、その分受験機会も増えますがお金もかかりますし、理解する時間も必要。
早く目標が決まっているとよいのですが、決めつつも少しぶれが出たり、まだまだ悩みは尽きません。
応援、ありがとうございます。
出来るのは、食べ物での後方支援と思い、頑張ります!
理系女子って、干物かも…
Commented by Cockatiel-hina at 2011-08-09 22:35
むーさん
こんばんは~~
家の娘達も高校の時 理系だったので 二人ともクラスに女子が4.5人でした。大学も二人とも理系で 私は幼児教育だったのでさっぱり勉強はわかりませんでした。^^;
オープンキャンパスもついて行ってないので むーさんがうらやましいですね^^
ほんま理系女子は干物です。。。
Commented by masako_texas at 2011-08-10 08:30
hinaさん
おはようございます。
私もあまり分かるわけではないのですが、一人で出かけるのは嫌だったらしくそう言う学校には、一緒に。そのうちのひとつです。

干物でしょ~うちの子も立派な干物なんですよ~
女の子はクラスにひと握り何だけど、あんまり女の子女の子しないしな~