浴衣反物

様々、母、祖母、曾祖母、大叔母、叔母などの着なくなった着物を布として始末したり、小物として仕立てたり、着物としてお世話をして直して着られるようにしたりという事をするように迫られています。
母のものは、姉、義理妹達と、分けるようになるのですが、母に思い入れのある古いそうした着物を、引き取ってきて少しづつ解きをしています。いわゆるお引き取り出来ないようなお着物の世話です。

着物として使うには、悉皆やサンにお世話にならなければならず、和裁は洋裁のように知識がないので、お店に言われるままに直したりしたらお金がかかるなと思っていました。
そんな折、母校の先輩から、「和裁やりたい人~!」というお誘いがあり、母より少し年配の先輩から、友人と知人の3人で手始めに月2回和裁を習う事となりました。
f0149924_13572884.jpg
先ずは、浴衣と言われて浴衣地を調達してきました。
近所の新井薬師の呉服屋さんで、数年前の物なので半額ですと言われて買ってきました。
秋草の生地です。

本当はお稽古なのですごく安いものを探していたのですが、2500円から5万くらいまであまりに様々あるので、実際に見てからと思い、デパートでは1割引いてもらってもお高いし…と悩みこの選択でした。
同じ店で、友人も一反買いました。
又様々分からないことがあったら呉服屋さんに聞きに行こうと思います。

他、掛け針と、指ぬき、印つけをするへらを用意しました。
先生が、針などはご用意くださるという事でした。

多分先ずは運針を習うのだと思います。
やり方を覚えて、パッチや、キルトなどの時に活かせたら、今しているすべての手仕事の役に立つかなと思います。
f0149924_14083498.jpg
もう一つ、こちらは古い母の浴衣。
着用には肩などにとれないシミがあり難しいのですが割合しっかりしたものなので、「花ふきん」を仕立てるようにお仕事の都合でやってみようと「刺し子もどき」の図案を考案中。
余りいろいろアップできないお仕事の物ですが、こんな素材はアップできるかなと思います。
こういう考えるつくり物は、中々面白いです。全体が終わりましたら、ご報告できる時が来るかなと思います。

今までずっとしていた縫い物事が、あちらこちらの方向に向かいながらも全体的につながって来ているようです。
こうして、ずっと手を動かしているおばあさんになりたいなと思います。

このところ、製作協力関係の縫い物に手を取られていて、ブログにアップできないのですが、和裁話は、特に制限もないのでまたぼちぼちアップします。
数日前に反物も用意したので、来週にお稽古に行くのが楽しみです。
私は利き手も逆だし、指ぬきも使えないし…と出来ないことばかりですが、出来るようになれたらと夢が膨らみます。
これから失敗ごともたくさんかと思いますが、和裁というジャンルを作りました。
「50の手習い」と昔の人は言っていましたが、これから30年あると思うとまだまだ50の手習いも捨てたものじゃないと思います。
習得に時間がかかっても、身につけられたらいいなと思います。

良いもののお直しが出来なくても、まずは、ちょこっとお直しが出来るくらいが目標です。
解いている着物は、本当に普段着の着物のようで、さまざま自由な感じでした。
裾に擦り減らぬようにチロリアンテープがついていたり、穴が開いていたら裏から見えにくいように剥ぎがあったり、おはしょりの方向が様々だったり…素人が自由に着やすく直していた様子がうかがい知れます。
先ずは、その自由がなにかも分からないので、たくさん触れて感覚を獲たいと思います。

お目汚しかもしれませんがお付き合いくださいね。

by masako_texas | 2014-06-04 14:16 | 和裁お稽古 | Comments(4)

Commented by akiko3705 at 2014-06-04 15:36
むーさん、こんいちわ^^お久しぶりです。
毎日、せわしなく過ごしてます(笑

私も、身の回りの整理を始めた仲間の一人・・・(爆
代二次成長期(更年期らしい?)も迎え
いろいろ考えることや認識させられる現状です。
「50の手習い」・・・良いですね~
私もその手習い考えていたのですが
今の事を続ける事も一つかな?って思いました。

取りあえず、私も持ってるパターンの整理しなきゃっ!
浴衣、楽しみにしてますね^^

また、こっそり見に着ますね(笑
Commented by masako_texas at 2014-06-04 17:40
あきさん
こんにちは。こちら腰お久しぶりです。
本当に考えることの多い世代ですね。(たぶん同世代…ですよね)

この7,8年、やっていたことをいくつか辞めたので、縫い物だけが残っていました。そこから広がるものがあるかなと思います。

出来るのか、不安もありますが…浴衣。
続けられたらと思います。
Commented by あんみっつ at 2014-06-05 06:42 x
むーさんおはようございます。

涼しげな浴衣の反物、素敵ですね^^
新しいことを始めるってワクワクしますよね。
(今年スペイン語かじってみました)
それに縫い物つながりだから入りやすいかも?
私も和装を教えてもらえるところがあったら習っておきたいな~と娘が着付けに通った時に思いました。
どんな体系の人にも合わせられるし、奥深そうで興味あります。
今は花子とアンでの仲間さんの着物が素敵でこれも楽しみに。
むーさんのことだから素敵に完成のことはモチロンですがこの生地での
着画も見てみたいな(^o^)
私もずっとチクチクしているおばあさんになりたいです♪

Commented by masako_texas at 2014-06-05 08:45
あんみっつさん
おはようございます。
柄を見て、ほぼ一目で決めましたが、果たして浴衣ってそれでよかったのか…という疑問が残ります。

余りの着物のお直しの多さに、こちらの目の無さに…これは少し勉強せねばと思っているところにいただいたお話なので、ワクワクです。

スペイン語ですか~、いいですね。
フランス語、スペイン語、イタリア語の人たちは、母国語でなんとなく同じ地方の訛りくらいの感覚でお話ししているのを見ていいな~と思いました。

じゃあ、あんみっつさんもお茶を囲んでちくちくばあさんになりましょう!
ちょっとね、そのあたりが夢です。