古い刺繍作品のリメイク

実家の片づけの際に、家族が要らなくて…私にはどうしても捨てられなくて引き取ってきてあちらこちらの貰い先を探したものが母の手芸品に係る数々のものでした。
中でも私も縫い物をするので、自分にできない刺繍の物はとても困りました。
f0149924_08215824.jpg
箱に刺し掛け、刺しあがって仕立てていないもの、刺して綺麗にしてあったものの変色してしまいそのままでは使えないもの等…
現在私には、刺繍ってなかなか難しいものを出来る手もないので元々ナフキンだったものをいくつかリメイク中です。
f0149924_22513743.jpg
f0149924_08212415.jpg
f0149924_08222739.jpg


先ずはこんな風にカットして綺麗な部分を取りました。
出来たのは、フェルトに縫い付けて園章台。
f0149924_22514185.jpg
右上は、本当に私が使っていた給食のナフキンですが、幾つかは色が出ていなかったので現在も我が家のお弁当包として使っていますが、こうした淡い色目の物は、折り目が黄色く変色したりして物としてはそのまま使えそうになりませんでしたが、刺繍部分は綺麗でしたので切り取りました。
右下は、4つ角に刺繍がしてあり、微妙に形が違ったりしたので3個を同じ正方形にカットして袋物にして一個は園章台。
その他も、色の合う生地を見つけられたものは、組み合わせたところです。
f0149924_22514470.jpg
こちらは、次回完成したらアップしますね。
意外に手の作業が多く、今日全部は完成しませんでした。
このほかもたくさんの材料たちで、色んなキット化して、物として使えるように思案中です。

こういう袋物は、大体母校のバザーに出る予定です。
私の今日のお気に入りは、エンドウ豆とグリーンの色の組み合わせです。
野菜さんたちは、母がさしたままになっていたのですが、残念なことにシミがたくさんで、シミのないところを切り取っています。
元々はこの形の4倍くらいのナフキン。
カラーブリーチをかけて、何度か洗って何とか綺麗になった刺繍部分を袋に貼っています。
何度か洗ううちに、どうしてもきれいにならなかったり、物として洗う事に耐えられず朽ちたりして…実は残念ながら捨てたものもありました。
この6個が第一弾で、今週は少しこの辺りの物を整理するために母のところから来た布でバザー用の物をと思います。

ただ、この6個が結構気に入ったので、次はもう少し考えを練ってからにしたい気持ちもあります。
それに、本当に4月からほとんど縫い物らしい縫い物のアップをしていませんので、縫いたい服もたくさん。
先ずはこれを仕上げて、あ~何作ろうかなとあれこれ妄想ばかり膨らみます。

一人ほくそえんでおります。




by masako_texas | 2014-08-18 23:01 | 縫い物小物 | Comments(2)

Commented by meek6768 at 2014-08-19 09:20
むーさん、こんにちは。
ずいぶんとたくさんの刺繍があるのですね。 これはもったいなくて、何か形にしないといけませんっ!! 
和裁の方も進んでいられるみたいで、8月は楽しい一か月なんですね。 あれしよう、これしようかと考えている時間が一番楽しい♪
Commented by masako_texas at 2014-08-19 15:43
meekさん
こんにちは。
これでもたくさん、染みシミの物や、半分以下の出来上がりで、針のために錆が布についているもの、変色したものなどを捨てました。
洗って、綺麗になったけれども…物としてそのまま使えないものたちだったので…

8月は、いろんなことが夏休みなので、自分の時間らしい時間を持つことのできる月で、じっくり取り組めるのでいろいろ楽しいです。
考えている時間が一番楽しいですね~ホント!