銘仙 朝顔 丈だし1

f0149924_14434695.jpg

f0149924_14434688.jpg

まずは、洗ってさっぱり。
ようやく杉花粉が無くなり、外干しが出来る様になり、気持ちいいです。

こちらは、洗って着たい単衣なため、洗いました。
反物も、洗いました。
しばらくしたらアイロンかけです。

おくみ部分の残りがどの位かにより、丈だし可能な長さがわかります。
少しでも多くあれば、それだけ出せますが、多分140代の丈の着物なので、せいぜい5から10弱では。
私の着られる限界は、150前後…
冷や冷や物です。
まあ、無地も丈は大体同じなんで、いずれもダメな可能性も有ります。

追記 アイロン後、襟を少し解いて見たところです。
f0149924_18080546.jpg

分かりますか?
おくみが、3センチ位しかぬのが有りません。
これは…無理かも知れません。
おくみ下がりが、21の出来上がりでしたので、その分程度は長く出来ますが…
通常は、おくみ下がりは23です。

その辺りのバランスがある程度取れるなら丈だし可能かも…。うーむ

by masako_texas | 2016-04-06 14:37 | お直し | Comments(0)