人気ブログランキング |

マルシェバッグ

パターン クルール マルシェバッグ
布 クルール フロツキーシフォン、フィットサテンストレッチチャコール 各0.5m
マルシェバッグ_f0149924_20440089.jpg
表がシフォンのバッグって作ってみたいと思っていたので、キットを購入しました。
その前のふわふわの時は全然心惹かれなかったのですが…
仕様と変えたところは、長さをもったいないのでいっぱいに使い、袋の大きさを長くしました。持ち手は、そのままで、スーパーのレジ袋程度でしたのでそのまま。
この生地は、表はシフォン、裏はストレッチ入りのパンツ生地だったので、裏をまとめるバイアスを取るにはどちらも向かないので、市販の広幅のバイアステープの黒を使いました。

午後、友人とラインしながらカットして、色々細かい家事をしつつ楽しんで作りました。全体の形。
マルシェバッグ_f0149924_20475682.jpg
裏はパンツ生地なので、こんな感じ。
マルシェバッグ_f0149924_20482355.jpg
今まで今はなくなってしまいましたが、rollさんというバッグのレシピを作っていたお店のマルシェというパターンのバッグを使っていました。
こちらと並べると大体同じ。
ひとつ大きな違いは、そこがつながっている一枚の生地なので、今回のような表裏が異素材の場合、作りがたいとしか言いようもない。
なので今回、クルールさんのパターンは、作り方も表裏がこれだけ違う素材でもなんとかできるようになっていました。
そこ部分が全部を合わせて縫う、テープでくるんで留めるとまあ、普通に買い物のバッグとして使えます。

ひとつだけ仕様と試みてやめたことがあります。
バッグの内ポケットがあったので、パターンをいじってくっついている袋に畳んではいるように作ろうと思いましたが…
マルシェバッグ_f0149924_20471127.jpg
2枚目画像の裁断した時点で生地の厚みがあり、ちょっと小さな袋には入りませんでしたのでやめました。
これはふわっと、手持ちのバッグとして楽しむのがよいみたい。

ただ、シフォンの裏がこれいはだけしっかりしているので、コメを買って帰るのには使わないですが、普段の買い物には十分耐える強度があると思います。

仕様どおりの短いバッグの大きさで使うのが可愛かったかな。
この大きさでも十分可愛いけれど。
残りの生地も取ってあるので、もう少しこの組み合わせでポーチなど楽しめそうです。
小さなものですができると嬉しい。

少しの生地でできるので、わずかな服地の残りなんかも こうしてバッグに使えるかなと思うとちょっと嬉しくなりました。


by masako_texas | 2020-09-05 20:57 | 縫い物小物 | Comments(0)