人気ブログランキング |

カテゴリ:日々の生活( 277 )

台風のこと

f0149924_16560480.jpg
f0149924_16560794.jpg
台風19号の影響で、被害を受けられた多くの方々にお見舞い申し上げます。

今回の台風、気圧も低くとても大きなものでしたので
初めから怖くて怖くて…停電の場合のろうそくとか電気とか電池とか
最低限の食品とか、持ち出しするものなど いろいろとどこまで水が来たら…と決めていました。
幸い、自転車を家に入れるとか、一階の水の出口をすべて水嚢で覆うなどして休んだものの
無駄に終わったので、一息でした。

ただ、どうしても在米中にハリケーンに襲われる中を引っ越しをした怖い思い出から
ついつい、様々考えてしまい…とても考えるだけで消耗します。

準備としてはたくさんの物をそのために買ったりせず、
家にあるもので過ごせるようにと気を付けています。
今回は、前日にスーパーへ行きました。
今でも様々な欠品がスーパーにはありますが、
できるところ食べられるように、過分に買い求めず…過ごしています。

被災された多くの方に不自由な方へ食べ物、飲み物などが届くように…。

当日は、娘は勤務先へ泊り、他は皆 家におりました。
小さな手仕事をしながら、時々天気予報を見て、近所の水位を定点カメラ(自治体にそういうのがあるんですね)を見て
警戒情報を見て…じ~っと過ぎ去るのを待つ。

台風の過ぎた昨日はとても暑く、今日はたぶん平年並みなのでしょうが寒く感じました。
毎年こんな風な怖い台風が増えているように思います。
正直、怖いですが、毎回客観的に自分のいるところがどうなのか、どこまで水が来るとどうしたらよいのかを
考えておくようにしています。

今後は小さな発電機などを災害のない時期に整えておくとよいのかなと考えています。

友人も今回は危難勧告で避難していましたし、災害というものが本当に身近になってきているこの頃です。
多くの方に祈ることしかできない…と思いました。


by masako_texas | 2019-10-14 17:20 | 日々の生活 | Comments(0)

子供が20年以上使っている椅子にカバー

f0149924_16194424.jpg
子供が20年以上使っている椅子。
座布団が敷けないのがなぁ…と話していたら
有りました。
f0149924_16194561.jpg
こんな感じ。
f0149924_16194905.jpg
丁度、板が痛みが有り、美的にもこの方が良さそう。
裏にもファスナーにも工夫が有り、出来そうで出来ないなと言う作りでした。
この椅子、ナチュラルという色目ですが、今売っているのがとても淡い色で…年月を感じました。
今は家電も10年でパーツが無くなる中、こんなメーカーがある事に感謝。
何と我が家の子は、太平洋往復して8件の内5件の家を巡り未だ現役。
買う時は、お金がない時だったので思い切って…でしたが、こんなに使っていたら安いのかも知れませんね。

by masako_texas | 2019-09-24 16:19 | 日々の生活 | Comments(0)

PC引越ししました。

f0149924_10341968.jpg

f0149924_10342103.jpg
PC引越ししました。
前回は、3年半くらい前に旦那さんの4,5年使っていたのをお下がりで。
今回はNEW❗️
この所思うように動かず、イラッとしましたし…更新があるとその日は動かせない日が有り…立ち上がらないとかでしたが、サクサク動きます。
又、引越しも都度楽になりました。
IDとパスワードを思い出すのが1番大変だったかな。笑笑
色々な関係の事務が一区切りしたので、かえました。変えるのは上手くいかなかったら、人に迷惑をかけてしまうので、様々終わりましたので良いかなと。
設定、更新や、携帯のバックアップなどで小一時間何も使えない時間が有りましたが、そのくらいでPCも携帯も完了。
どのデバイスでも大体同じように見られる今の状態は凄いなと思います。
大体機種は6年位で使い切りますが、前は7年程と長くつかえました。
その間、クラウドや外付けなどPCに何もかもから他に取りに行く箱にPCが変化したのかなと思います。
使い切れていませんが、ネット、オフィス、メール、簡単な画像処理使う事は決まっていますから…要らない物を抜き、軽く使います。
早く動き、しあわせです。^_^

by masako_texas | 2019-09-21 10:34 | 日々の生活 | Comments(0)

ミシンが整備されて帰宅

ミシンが整備されて帰宅しました。
f0149924_00101464.jpeg

f0149924_13494665.jpg

f0149924_13494711.jpg
いかんせん鍵が無かったので、何もせずに出して…多分今のボビンの使える型のようなので直したいとオーダーしたので、こんな風に直って来ると感激。

梱包を解いて、置きました。
綺麗で可愛がってあげたいです。
電気を使わないミシンが欲しいと思っていたのですが、足踏みは大きいので躊躇していました。
どのくらい使えるかは不明ですが、嬉しいです。
大変でしたが、頑張ったご褒美に叔父から貰ったなと思っています。

結構縫う面の飾りがすり減っているので使われている家庭用ミシンですが、まあ味ですね。
今の私が使っている他のミシンが100年後に使えるとは思えませんが…100歳のミシンが使えるとはびっくりです。
子どもの頃、学校で使っていたミシンが動力が手回しという感じです。
お楽しみで、単純な袋物などから使ってみようと思います。





by masako_texas | 2019-09-07 13:47 | 日々の生活 | Comments(2)

世界の絣 @文化学院服飾博物館

新宿で義妹と会う約束をしていて、ご飯を食べた後にふと立ち寄りました。
妹とは、なんとなく2時間超あっという間に話し込んでしまい…あらこんな時間!と別れました。
Sちゃん、またご飯しようね~実の姉より一緒に出掛けているように思います。人の縁とは有り難いものですね。
今までは、父母の介護とかで一緒の日に出掛けて、時間が合わずあそこまで片づけたのであとから行くならここよろしくとか、二人でごごっと片づけたり、子供の小さい頃は子供がらみのお預かりごとなどの作業ごとが多かったので、こんな風にゆっくり話をしたのは初めてかもしれないね~なんて言いながら。
本当に最後父のことは、毎週毎週私が行くなら行くよ~と週に数回のうち一回は彼女が助けてくれたので、本当に心が助かりました。
彼女だけでなく弟のお嫁ちゃんは二人とも戦友的な妹です。
でもPCが苦手らしく時々これどうしよう~と泣いてくる、何でもできるんだけど苦手もあるチャーミングな妹です。私は車の運転が下手なので、時々同じくらいの大きさの似た車に乗っているので助けてもらっています。( ´艸`)

さて、世界の絣???世界中にあるの???と思いながら、なるほどインド辺りから世界中に広まっているのね。
f0149924_21130644.jpg
f0149924_21130076.jpg
込み合うようなことはありませんが、いつも何か衣装や着物、布などに関して展示をしているので大体の展示を見に行きます。
新宿駅から近いのもよくいく理由。
山陰の方の弓浜かすりがあり、懐かしいなあと思って眺めました。祖母がいろいろ使っていたなと。祖父の出身地が近いんだなあ…と思いながら。

こちらにはご縁があり、母の古い着物、祖母世代の振袖、叔父の祝い着などを収蔵していただきました。
それらが、展示のテーマに沿う内容であれば今後展示されるということになりますが、展示されなくても学生さんや研究者の方に愛され保管されていれば、現在は着ることのできない着物でも第2の人生を送ることができる、物としての幸せになるかなと思います。
叔父の家の片付けのさまざまも、近所の小さな博物館などに捨てられない資料などを寄贈しました。追々それらも展示されるようなテーマの時にはそれぞれ訪ねていきたいと思います。

絣展 ヨーロッパのおよそ絣という文字と縁遠そうに見えるドレスの布やジャケット地にも絣の技術のものがあり、驚きました。
インドや東南アジア、日本だけかなと思ていたので、他にもアフリカのものなど…ついつい布スキーですから
一人ほくそえみながら眺めて帰宅しました。

次の能衣装の展示も楽しみです。




by masako_texas | 2019-08-27 21:32 | 日々の生活 | Comments(0)

下北沢で



f0149924_17540788.jpg
友人のお子さんの出ている演劇を観に、下北沢へ。
10年以上通っていなかったので、井の頭線と小田急線は別の改札になっているし、こんな飾りはついているし…
元々そう知らなかった上に更に全く知らない街になっていました。

演劇は、短いコント状のものがいくつか続くもので、ちっちゃい笑いがたくさん続いていて、新鮮でした。
じかに物を見ることのエネルギーに触れて…その力をもらってくるような感じ。
色々、親や親戚のさまざまの締め切りごとでバタバタしているので、今日も中学時代からの友人が下北沢の中央の改札に何時というのだけ覚えてくるようにといってくれました。
このところバタバタのため、誘ってくれる友人の方が、そんな形でお約束してくれてちょいちょい息抜きできているので、元気が湧いてきました。

東京にいる有り難さを感じます。
一緒に行ってくれたKちゃんありがとう。
この話をくれたMちゃん有難う。


by masako_texas | 2019-07-31 17:59 | 日々の生活 | Comments(0)

サントリー美術館 遊びの流儀

f0149924_17533410.jpg
様々ありすぎて…混乱していますが。
自分のために時間を使おうと思い出かけました。
今日は会員のみの内覧日なので、空いていてゆっくり見て
となりの不室屋さんでおやつを食べて帰宅
f0149924_17534154.jpg
この会期限定の豆乳アイスと棒茶ジュレに加賀棒茶
f0149924_17534563.jpg
ちょっと頑張って着物を着ました。
夏用の麻の着物と夏の帯です。
気づけばすっかり着物の季節も夏。

そして、今日は自分の戸籍などを取りに行きました。
前回もサントリー美術館の時は戸籍を取りに行くのとくっつけたなあ~と思いながら。

内覧日、思いのほか空いていてよかったので
なるべくこの日に行こうと思います。

様々あることがそれぞれ期限を迎えていて、
駆けずり回っている、隙間の半日。
自分のための数時間。
ちゃんときものが着られたのもちょっと自信がつきました。
f0149924_17535020.jpg

by masako_texas | 2019-07-02 18:00 | 日々の生活 | Comments(0)

ハズキルーペ試してみよう

どうしても、この1年ほど刺繍がつらくて…
手が進まなかったのですが、この後父が実家へ退院してくると待っているような時間も多いかなと、手作業ができる準備に買ってみました。
f0149924_18014821.jpg
1.6倍です。真ん中の強さです。
布目を見るのは、眼鏡をかけてみると割合楽になるように思います。
さて、どのくらい使えるのかは分かりませんが…PCをこうしていじるのは、手元メガネの方が楽で、布目はハズキルーペの方が楽です。
自分の目としてうまく使えるといいなあ。

ちょっと、色々体調の不調もなくはないのですが、母が亡くなって以来何もしたくないという思いが強かったのですが…
友人にお出かけに誘われたり、淡々としなくてはならないことをこなしたり、家族に助けられたりで、少し前向きになりつつあります。
後ろを向いている場合じゃない、父の要介護5という現実があるのでそれも力になっているのかもしれませんね。

しばらくしたら、実家に泊まりになるので、こうしたものを揃えています。

by masako_texas | 2019-05-05 18:08 | 日々の生活 | Comments(2)

ハッピーバースデー

f0149924_18382886.jpg
父は、10日ほど前体調を悪くしていまは入院しています。
その中で昨日86歳を迎えたので、集まれる家族で集まり、病室でお祝いしました。

ちょっと今回はいろいろ今後の準備が必要なので、難しいのですが…
弟が父に、帰りたい?と聞くと、耳の遠い人とは思えない即答で帰りたい!と言っていました。

なので、何としても準備をして帰宅したいと思います。
介護もここまで来たので、訪問看護、介護何でも使って家で看取りたいと願っていますが…
中々衛生管理等、介護意外に医療的なものが入ってくると難しいですね。

思わぬ母の急逝でしたが、父もとても具合が悪いので
時々仲の良かった友人の名前を言ったりします。
もうそういう次元に来ているのだなと思いながら…
まだそっちにはいかないでくださいね、と話しながら
今日は誕生日の歌を歌い、弟、弟の子供たち、姉と祝いました。

様々な花の咲く季節、頑張って自宅に戻ろう!
自宅で穏やかな時間をもっていってほしいと願い、
今は何が有ってもおかしくない病状なので
頑張ってほしいと思います。

長い文章にお付き合いいただきありがとうございます。

by masako_texas | 2019-04-24 18:47 | 日々の生活 | Comments(0)

梅が咲いている

毎日何とか暮らしています。
梅の花が咲きました。
f0149924_15114840.jpg
f0149924_15122670.jpg
おひな様にお菓子も飾りました。

f0149924_15125038.jpg
介護に週3~4日通うので、縫物をする時間はないのですが…
やはり根が貧乏性というか何もせずにはいられないので、お菓子を作ってみました。
縫物と着物関係は、母に教えてもらったものが多いのでちょっと生々しくて、少し時間を置くことにしました。
現在、安定剤、胃腸薬数種、その他色々内科の先生に出していただいているので、難しいことはできませんが…

時々帰宅時間を子供たちが私の実家からの私の時間に合わせてくれたり、
一人ご飯をしないように主人が自宅勤務日を増やしてくれたり、
まだまだ安定剤が必要ですが残った父の時間が惜しいので
力を振り絞ります。

色々な薬を出してくださる私のかかりつけの内科の先生ご夫妻、
父の訪問介護のナースさん、かかりつけ医の先生方、
実家近所の両親の友人達、
本当に本当に家族はもちろんそれ以外の皆様に支えていただいて
日々を送っています。

綺麗なことばかりではなく、掃除と洗濯とご飯で…書けるようなことではありませんが、
逆に作業だからこそ家族も私も淡々とこなしているのかもしれません。
そんな中、大変ではありますが弟のうちの子供たちの世話が
癒しになっています。

いつかこうしたことすべてが笑って話せる日が来ればと思う。







by masako_texas | 2019-02-26 15:43 | 日々の生活 | Comments(2)