人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いろいろ

いろいろ作りましたが、どれもいま一つです。
でもこういう時、パンは食べてしまうとなくなるので見えませんから次に頑張ろうと思います。
こんなカスタードシートを見つけ織り込もうと思ったのですが・・・・
伸びがなくブチ切れたシートが固まって入った妙なパン。
クリームパンを作ればよかった。
f0149924_1841135.jpg

出来上がりです。
f0149924_1852398.jpg

でもおいしかったので次回は、クリームパンにしよう…
牛乳パンです。
やっとクープがきれいに入りました。
f0149924_1862660.jpg

小さくしたので温度を同じで時間を短くして火の回りが早いのに対応してみました。
今日の夜はコーンのパンを焼いています。

気温が上がり、パン生地のコントロールが難しいです。
なるたけ出かけるときは 野菜室に入れて出かけます。
今日は25度以上まで上がりました。
さわやかな初夏の一日。

by masako_texas | 2008-04-30 18:08 | パンつくり | Comments(2)

イチゴ酵母3

今日は、少し長く2日ばかり酵母を低温においてから混ぜて発酵、焼き始めました。
それから混ぜるときにふくらみが出るようにいつもの酵母も少し足してみました。
普段の酵母と同じように発酵して 焼き上げることが出来ました。
f0149924_22403089.jpg

イチゴのあんパン。
あんこが入ると 多少味に酸味があったり 失敗酵母になっていてもごまかせるかなと入れています。べつにジャムでもいいなかと思うのですが 丸めやすいのでこしあんです。

そして 我が家の定番酵母のパンドミー。
白いクリームチーズとイチゴジャムで食べるとおいしいです。
f0149924_22432497.jpg


あんこ、粉、バター、カスタードシート、チョコシートなどを通販で買いました。
今度は、富澤商店以前吉祥寺に三越が入っているときにお世話になっていた製菓材料のお店です。クオカほどおシャレではありませんし品ぞろえもまた違いますが、値段と内容は満足でした。今回は、無塩バターのあるところでとってみました。
またいろいろ試してみようと思います。
試食はあすの朝ごはんで。

ところで今日4月27日は誕生日でした。
何の日でもないのですが、いきなり高校の時友人に誕生日を聞かれ「え?死になの日だ!!」と言われたのが衝撃的でした。言った本人はきっと忘れてるかな。
以来その話をすると皆誕生日を忘れないでいてくれますが・・・縁起悪!!
小さなことがいろいろ身の回りに起こり誕生日どころではなかったのですが、家族が夕飯後にアイスをもって誕生日アイスと言ってきてくれました。

by masako_texas | 2008-04-27 22:52 | パンつくり | Comments(4)

イチゴの酵母パン2完成

無事に イチゴ酵母のあんパンが出来ました。
f0149924_8365317.jpg

こしあんをくるんで焼いています。
焼いている間、発酵の間、ず~とイチゴの匂いがしていました。

この酵母、ブドウのいつもの酵母に比べて力が弱い酵母で温度に敏感だったようです。
直接酵母の液を強力粉に混ぜて発酵をさせておき、そこにさらに粉、砂糖、バター、塩などを加えて発酵させるのですが・・・・上手くいきませんでした。

発酵しすぎるといけないので冷蔵庫の野菜室に入れておいたので全く夜から朝までの間醗酵しなかったのです。
温度を30度に設定して 待つこと数時間ようやく弱い小さい泡のようなものがわいてきて醗酵し、粉と混ぜる普通のパンの手順に入ることができました。
そこからもなかなか発酵しませんでした。
いつもよりもきちんと30度を測り発酵させてようやく 焼成へ。

でもちょっと 手粉をつけていないと扱えない軟らかい生地で なんとかあんこをくるむことができました。

焼いていると 家じゅうイチゴのにおいがして ふわ~っとしてきました。
なんか一日の努力が報われたように思いました。

味はイチゴ風味の普通のより少しふくらみの悪い餡パン、というところでした。

もう一回分酵母の液が残っているかどうかという量あります。
リベンジなるか・・・です。

来週は、安いカスタードシートとチョコレートシートを入手したので 混ぜ込みのパンを焼こうと考えています。

by masako_texas | 2008-04-25 08:46 | パンつくり | Comments(4)

イチゴの酵母パン1

右下の酵母のパンの本にイチゴで作る酵母があったので試しています。
季節はすっかり春、イチゴが沢山安く出ています。
イチゴをつぶして水と砂糖少しを加え待つこと5日。
酵母液が出来ました。(右)
f0149924_14521732.jpg

これに小麦粉を加えて発酵させて、半日置きます。酵母液が鮮やかな赤い色でした。
f0149924_14533265.jpg

ここからは普通のパンみたいに材料をこねて発酵させます。
こねるのにいちごの生も入りました。
f0149924_14542831.jpg

混ぜている間もいい匂い・・・・

これから1次発酵が終わり、2次発酵させて・・・あんパンの予定です。
うまくいくかどうか不安もあります。
出来上がったらまた 載せます。

さて、いつもの酵母のフランスパン、成形がうまくいかないので今度はうまくいかないついでにチーズを入れて焼いてみました。
f0149924_14562865.jpg

おいしかったです。
次回からはもっとしっかり中にチーズを入れたらよりおいしいかなあ・・・

by masako_texas | 2008-04-24 14:59 | パンつくり | Comments(2)

庭いじりの必要

わずかですが、一軒家なので庭があります。
f0149924_17511329.jpg

昨日 雑草をむしり取りました。
以前は、ふさふさときれいな緑のよく小鳥にえさをやるような雑草が生えていましたが・・・・
冬の終わりくらいから 草を取ると周りがみな住宅が密集しているので風が回り 土ぼこりが舞うのでほかしてあったのです。
まあ、緑だし・・・きれい???

なぜ昨日突然こんなことを始めたかというと・・・・
暖かくなって窓を開けたら異臭がして・・・
猫の×××とお×××の臭い。

よく猫の通る庭だなと思っていたのですが、どうも柔らかい草の上で日々そんなことをしていたようでものすごい臭いでした。

得意ではありませんが、何とかしないと これから日々窓をあける季節。
ねこよけのにおいというのを買ってきて置いてみました。

東京の真中で こんな畑の中見たいなにおいに囲まれるとは…
いくつか鉢をおいてみました。トマト、バジル、パセリ、しそ、前に住んでいたところの夏ミカン。
娘のイチョウ。

あとは何ができるかなあ・・・・
ほとんど日陰の庭なんです。
全体的にいろいろなにおいがするので、植木屋さんに土を入れ変えてもらった方がいいかなあ・・・・

縫物よりも今は臭いがあるので目崎の庭です。猫よけのいい方法はないかなあ・・・・

by masako_texas | 2008-04-23 18:00 | seasonal | Comments(0)

ニットコート

クルールさんのニットコートをグログランニットクリームベージュで作りました。
用尺2メートル、残りが出たのでまだほかにもこの布があるのでまたそちらに使うよう取ってあります。
襟が一枚で裁断なのでその分多くの布を使いますが 足りない場合布目を通して剥ぎを入れたらもう20センチくらいは少ない布で作れそうですし、裏襟を違う布にしたらもっと減らせるし襟の始末がしやすいと思います。
このコートはかわいいけれども パターンの出たとき私の手が遅いのでできたら春だなと思ったからでした。
f0149924_8461579.jpg
f0149924_846291.jpg


ちょっと懐かしいような形で奇麗です。
それから綿の生地なので 春と秋に着られそうです。
少し9号ですが大きい気がします。私は普段9号なのですが。
そうそう、ニットのコートってアイロンのときに微妙に伸びが出てしまった気がします。
なのでちょっとした手の具合で大きめになってしまったのかなと思います。

今回 ボタンホールを我が家のミシンで何とかしようと苦心したのですが・・・・撃沈
しかも途中でとてもボタンホールステッチの振りが悪くなるという最悪の事態になりました。
で、周りを細かい目で普通のぬいをして 自分で手かがり・・・・

10年ぶりの大どんでん返し(表裏それぞれを作っておいてくっつけてひっくり返す。)・・・で作る裏地つきでした。その時は、子どものジャケット。思い出すと懐かしい。
またその時に使っていた「手作りママキディ 私の洋裁塾」という本を広げました。
この本とても良い本なのですが形が古くなったのかもうないんですね。

コートは簡単に、セーターを作るようにできたのですがこのステッチと裏地を表との間に星どめしたり、ボタンホールをかけたり・・・に2日もかかってしまいました。
2日前は、涼しいというか肌ざむ~という感じでしたが今日はこの写真も自然光というくらいとてもいい天気で暖かく・・・・もうわずかしか着られないなあ・・・
でも着よう。

お恥ずかしいですが形が分かるので着用です。
f0149924_1182647.jpg


裏地ニット用の裏地を付けました。
が、とても薄くニットなので生地のきめが織地より荒いため縫いにくい・・・・
表裏を間違えて解くこと数回。
さらに縫製後気づいたのですが 右前がちょっとつっている感じに上がったのは右前裏が表裏逆についている気がするんです。ということは布目が合っていないということなのですが。
仕上がってきてみたらなんだか しっくりしない個所になってしまいここまで着て解くか着たおすか・・・・ちょっと悩んでいます。たぶん着たおすな・・・

by masako_texas | 2008-04-22 09:02 | 縫い物服 | Comments(2)

エコバッグ

以前から気になっていたrollさんのバッグmarche
家で使っている既製品のスーパーのバッグが布でできているものに一番近いのでいくつか作ってみました。
型紙 roll marche
 c&s チェックのキュプラ、バッグのセットの布の残りギンガムチェック、ダンガリー
  近所のお店 BWナイロン布(子供のレインコートを作るような布)
f0149924_8153827.jpg
大きさがスーパーの1番大きいビニール袋より一回り小さい。
布はナイロン、キュプラなどのつるつるした生地がかさばらず持ちやすいししまいやすいです。
ただ縫いやすいのは表裏ともにコットンのものでした。
キュプラの布は裁断後すぐ縫わないとほつれてきます。
裏には、ポケットを付けて(仕様書どおりのものだと 本体が入らないので 向きを変えました。)
f0149924_8155399.jpg

ギンガムは、口に紐をつけて括る形、
ほかは 内ポケットに畳んで納めてころりん・・・
f0149924_88751.jpg
思っていたものが出来ました。
rollさん、またお店をぽちぽち再開されたようなので ぜひこれはお勧め。
いろいろなアレンジが、rollさんのページに載っています。

余り布の有効利用に、90幅1メートル弱で表裏が取れるので便利です。
コットンの薄手の生地だったら 充分かな。
それか残り物の裏地があったら いいな。

もう一回り大きくアレンジする予定。
これは 布の在庫をみて子供たちの学校のバザー用に量産しようと思っています。

何でもないエコバッグですが、なるべくお気に入りを使いたいなと思い、このほかに既製品の同じ形を買いました。もったいないと思いながら・・・2500円
さすがによくできています。
脇にファスナー付きポケットがあります。
あまりたくさんの物はいりませんが、気に入った物を長く愛用していきたいなと思います。
エコバッグのおかげで我が家のビニール袋が減りました。
大体在庫、5枚です。時々ごみ出しのために袋をもらいます。

3個のたたんだ姿がかわいくて ふふふと笑ってしまいました。

by masako_texas | 2008-04-17 08:29 | 縫い物小物 | Comments(6)

若葉

桜もきれいですが、実は若葉の緑も大好きな色です。
都内の若葉は、環境の悪いなか頑張っているぞ!という感じです。
f0149924_8593361.jpg

10日前はこちら
冬の雪の日はこちら
我が家の小さいいちょうたちも頑張っています。
f0149924_91587.jpg
f0149924_921048.jpg

この銀杏から育てているいちょうは 紅葉しても芽が出ても感動です。

雨の多い東京ですが、木はちょっと嬉し気なきがします。
今日は寒い雨で今10度くらい、本当に予報通り18度になるの?
セーターを何んとなく離せないのでした。

良い一日をお迎えくださいね。

by masako_texas | 2008-04-14 09:05 | seasonal | Comments(0)

だめになってしまったんです!

このところ・・・ずっとアップしていたパンの記録がないのは・・・
実は酵母がダメになってしまったんです。

先週末泊まりで出かけていた時作りかけていた酵母、そのまま冷蔵庫においておきました。
まあ大丈夫でしょう、と何の根拠もなく・・・・

帰宅してちょっと忘れてほかしておいたら どろ~ぬる~っとした粘土になっていました。
発酵しすぎですっぱい臭い!!!
まさかこんな春から腐るとは・・・・・

気温は、18度程度
室温は20度以上。
今まで冬の間逆に室温が15度前後なので時間がかかっていたので 待っていればよかったのですがこれからは 気をつけなければ・・・・

試しにパンの生地にもしてみたのですがどうしても膨らまない・・・・
食べてみてもまずい・・・・

今は、次の酵母を起こしています。
これからは、温度を気にしながら過ごさなきゃ。

by masako_texas | 2008-04-11 08:23 | パンつくり | Comments(6)

コンパクトベスト

コンパクトベストクルールさんのキルトジャケットを作った残り布で作りました。
こちらは以前作ったキルトジャケット
布、パターン クルール 
ジャケットの用尺で 布を買ったところ 大量に余りどうしようかと悩んでいたところこの型紙が出ていて思わず買いました。
残りは、1メートルは無いけれど80センチはあって 他細かい布もあり・・・・でしたのでとても嬉しい使いきりか・・・とおもいきや意外にももう少し残りました。
50センチでは出来ませんが この布には方向性が無いので上下差込をして 60センチくらいあれば(見ごろの丈が入れば)出来るかも・・・というところでした。
特に何も書いてありませんでしたがキルト布ということで中の綿が隙間から見えても嫌なのですべてのふちに黒でロックミシンでかがりました。これはその後のパイピング作業がはかどりとても楽になりました。又、出来上がりも綺麗になりました。
f0149924_1712185.jpg

縁取りは市販のテープを買いました。
用尺どおり5メートル、40センチあまりました。
このほうが、はるかにバイアステープを作って始末するより簡単でした。
そして何故か色もこの方がすっきりしているような気がします。
f0149924_17123377.jpg

着用です。
f0149924_17124370.jpg


ボタンをどうるか・・・悩んでいるので寒いから(今日の東京の最高気温12度)着ながら考えよう。
スナップって上手くつけられないのよね・・・
ボタン・・・変だなあ・・・やっぱスナップでしょう。
ん~

まだ 冬布をどうするか・・・あがいています。
もしかしたら まだ寒い日もある???
さすがに もうそろそろ春夏物にしよう・・・

by masako_texas | 2008-04-10 17:17 | 縫い物服 | Comments(2)